活動報告


report

12回生 3年7組の活動/担任 高橋 守

2020年2月19日
愛知県立安城東高等学校同窓会 碧海野会「達」

12回生3年4組は卒業後も付き合いが続いていまして、ことあるごとにあれこれ行事を組んでいます。
それまで個々のグループの集まりだけだったのが一つになったのは、卒業時に埋めたタイムカプセルを、卒業20年を機に開けるのに集まった時でした。

 

以来、たびたびクラス会が招集されましたが、次に大きな節目となったのは、担任(高橋)の還暦祝いの会でした。担任当時に高橋書いていたクラスエッセイを製本したり、おそろいのTシャツを作ったりしました。
Tシャツは「デンパーク駅伝」出場のためのもの。
還暦祝いの時、「これを機にデンパーク駅伝に毎年クラスから1チームだそう。」と担任が呼びかけたためでした。
続いて令和2年年明けの4日。「卒業30年なので、先生、僕たちに授業しない?」ということで、アンフォーレにて「未来を考える」というテーマの授業をし、授業後それぞれが作文を書き、それを封入してタイムカプセルにしました。20年後に開ける予定で、東高に2月9日に埋めました。
この日は、デンパーク駅伝6回目の出場の日でした。
当時室長だった山下君の声掛けとそれに呼応するメンバーの協調性がうまくからみ、今後末永い会に進展しそうです。

愛知県立安城東高等学校同窓会 碧海野会「達」
愛知県立安城東高等学校同窓会 碧海野会「達」